AirPodsの使い心地

AirPods使ってみた

AirPodsとは

  • アップルのイヤホンであり、コードレス
  • Bluetoothで各デバイスに接続できる
  • 持ち運び用の箱がなんとイヤホン充電器になっている

アップルのイヤホンであり、コードレス

まず特筆すべきところはやっぱりコードレスなところ

自分はよくリュックを背負っていろんなところにいくのだけれども、
電車にはいってリュックを背中から下ろす際にもうコードがひっかかるひっかかる。

そのたびに一回iPhoneの方をとめて、イヤホンをはずして、リュックおろして、イヤホン付けなおして、iPhone付け直すの作業

これがなくなったのが、コードレスなAirPods

コードレスって耳から落ちるんじゃないの?とか気になるかもしれないが
耳の形に個人差があるとはいえ自分は落ちたことがない

むしろコードがあったほうがひっかかってみみから落ちたりコードが切れることがあると思うぐらいだ

Bluetoothで各デバイスに接続できる

ここは良い点と悪い点がある

良い点はこれによってコードレスになっているところ

悪い点はこれによってiPadmacbook,iPhoneの付け替えが若干うまくいかないときがあること

Bluetoothで接続ボタンを押してもなんか反応しないことがある

まあそんな付け替えがない人ならきにならないはずなので大丈夫だろう

Bluetoothの最大の欠点はなんといっても充電であろう
せっかく使いたいときにかぎって充電がない、いままでのbluetoothイヤホンだったらそれがなんどあったことか

そこを解決するのが次の要素、正直ここが自分に取って一番うれしかった

持ち運び用の箱がなんとイヤホン充電器になってい

AirPodsはなんとその左と右のイヤホンをしまう箱がそのまま充電器になっている

なので使わないときは充電され、使いたいときに充電が切れているということがほぼないのだ

その箱自体は夜寝る時充電しておけば、次の日一日使える

自分はねながら動画をみたりするのだけど箱は充電しておいて、イヤホンはつけたままということももちろん可能

ここはbluetooth界の確信的部分だと思う、ぜひこのスタイルは今後各業界ではやらせてほしい

おわりに

自分が購入したときは品薄で買ってから2ヶ月でとどくだったのだが最近は量も増えて明日には届くという感じらしい

ぜひAirPodsの世界に踏み入れてみてほしい

 

 

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A