耐久ブログ21日目〜笑〜

お題笑
笑、www、(笑)
ざっと3種類くらい笑の使い方がある気がする

最初はメールとかに使われる時
(笑)がメインだったと思う
元は2chで使われていて、それが普及してきたとかなんとか
そのあとどういう変革が起きたかわからないがなぜか()がなくなり
笑単体で使われるようになった
今やもはや()がついてるのみると少し違和感を感じるというか
オタクくさく感じるレベル

そしてその後ネットで主につかわれていたwwwが急につかわれるようになった

確か最初の頃はwwwなんて使ってるやつはきめぇ、オタクだ
みたいな風潮で普通の人は笑、オタクネット世界の人はwwwって感じだったとおもう

しかしいつの間にかwwwは浸透し、
今やそこらじゅうで使われ、普通の女子も使っている
まあ打つの楽だしね
そう考えると世論はやっぱ楽な道を見つけると次第に流れていくんだろうなぁ

ちなみに自分は合わせることはたまにあれどwwwを一切使わない
笑メインでひたすらつかう

昔、いつだったかwwwがまだ最初の頃にwwwを使いメールを送った際に
ひたすらからかわれた記憶があるようでない

バナナの先端と一緒で思い込んだら一切やらないのが自分の信念
なので今後も笑を使い続けます
ちなみにwwwをつかわれることに別になんの否定もないよ!
自分が使わないだけで別に不快感もないしね
wwwに不快感もってたらニコ動がみれなくなってしまう

なんかそういう不快感ないのに自分は絶対やらないシリーズって結構ある気がする
これは一体どういう性格なんだろう
今回も遅くなってしまってすみません
また明日!いや今日!