耐久ブログ17日目〜シャンプー〜

お題シャンプー
昔高校生の頃にワックスをよく使う友人がシャンプーを語ってくれた

シャンプーの中で一番いいのは美容師目線からではいち髪らしい
もはやソースはわからない、たしかテレビのランキングだった気がする

そんなこともあって大学生のある時期めっちゃシャンプー、リンス、コンディショナー、トリートメントに凝った時期がある

そのころのお風呂の入り方は
まずお風呂に入ったら髪を何もつけずに洗う
この行程が大事らしく最初簡単な汚れは
シャンプーなしでもう落としてしまうのがいいらしい
次にシャンプーで髪を洗う
イメージ的にはここで油などを落とすイメージ
そして完全に流しきったらリンスをつける
髪のキューティクルを開かせるらしい、開いたところで何が起きるかはしらない
ちなみにリンスは地肌につけずに髪の表面だけにつけるべきらしい

そしてトリートメントを髪につけて
帽子?のようなものをかぶって湯船に30分浸かる
これでトリートメントが染み込んで髪に栄養が行き渡るらしい

最後にトリートメントを流してコンディショナーで整える

これを毎日やってた
風呂が大好きな少年だったんだなぁ
ちなみに多分これのおかげでもともとは増えるワカメばかりのくせ毛だったのが落ち着いたくせ毛に進化したよ!

だからくせ毛にお悩みの人はやってみるといいかも
はげそうな毎日と戦うため髪を大切にしていきましょう
また明日!